オンデマンド印刷
 オンデマンド印刷とは、版を必要としない印刷方法です。
 データから直接印刷するので、欲しい時、欲しい部数に対応できる受注を可能にいたします。
オンデマンド印刷とオフセット印刷の違い
 冊子やパンフレット、チラシなどを印刷する場合。印刷の「版」を作り、印刷機にセットして印刷するという方法を取っています。
 この方法だとコストの計算上、最低ロットが500部程度必要で、50部や100部といった少ない部数での印刷には不向きでした。100部だけ必要でもオフセット印刷では無駄が発生します。
 そこで、最近注目されているのが『オンデマンド印刷』です。
 オンデマンド印刷は従来のオフセット印刷に必要な「版」は不要で、データから直接印刷するために50部、100部といった少部数の印刷物を短納期で制作することが可能になったのです。
 また、版下制作などの工程も短縮でき、直前まで作業ができるなどメリットは非常に多くあります。欲しい時、欲しい部数に対応できるオンデマンド印刷がこれからの主流になりつつあります。
従来の印刷機
オンデマンド印刷機
クリアトナーによる保護
 耐摩性、耐水性に弱い性質をもつインキトナーを保護します。
色上質紙へのプリント
 濃い色紙への印刷が可能です。
 特殊トナーとあわせることでスタイリッシュなデザインとなります。
薄紙から厚紙まで幅広い対応
 従来薄紙に印刷すると熱で紙にシワがよることがありましたが、オフセット印刷と同様に薄紙への印刷が可能になりました。
 55g/m2~350g/m2まで対応します。
多様な折り加工と製本がワンパスで可能
 100枚/分の給紙スピードに加え、内蔵された折り機と製本機が短納期に貢献します。
 折りは、「Z折り」「内三つ折り」「外三つ折り」が可能です。
 製本は、「無線とじ」「中とじ」に対応しています。
PDFデータの入稿方法
入稿していただくもの
  • 入稿用PDFデータ
  • 出力見本
PDFファイル形式
  • PDF/X-1a(Illustrator、InDesign、Acrobat-Distiller等)
  • PDFのバージョンは1.3で作成して下さい。
    • ※その他のPDF形式につきましては、弊社営業にご相談下さい
    • ※フォントは埋め込み処理を行うかアウトライン化して下さい。
    • ※画像解像度は、写真:300dpi、線画:600dpi 以上を推奨しています。
色の指定について
  • PDFファイルにプロファイルは埋め込まないで下さい。
    • ※プロファイルが埋め込まれていると、出力する際に色調再現に誤差が生じる場合があります。
  • プロセス4色のデータには、不要なスポットカラーを埋め込まないで下さい。
    • ※オンデマンド印刷は特色に対応しておりません。プロセス4色の疑似色に置換えて入稿して下さい。
注意事項
  • PDF入稿の際は、完全データ扱いとなりますので、弊社での文字、カラー及び色調修正、サイズ変更等は致しかねます。
  • 最終データから出力した出力見本を必ず添付して下さい。 出力見本の添付が無い場合は、弊社での最終印刷物に対しての保証は致しかねます。
    但し、出力見本の添付が困難(メール入稿等)な場合は、弊社営業にご相談下さい。
  • PDFデータは、ページの中心がPDFデータでの中心になる体裁で作成して下さい。
    • ※中心になっていない場合、面付け時に配置がずれてしまいます。
  • PDFデータは、断ち切りが含まれる製版サイズで作成して下さい。
    • ※仕上がりサイズで作成されたPDFデータの場合、断ち切りが表示されず、白地が出てしまう可能性があります。
  • PDFデータは単ページで作成して下さい。

▲トップページへ